走る馬は美しい 賭けない競馬の楽しみ

競馬に関しては、多くの人がギャンブルとして楽しむことになりますが、人によっては、馬そのものを診たい人がいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
走る馬は美しい 賭けない競馬の楽しみ

ギャンブルとして楽しめる競馬の馬のみを見て楽しむ

動物が好きな人は、すぐに動物とコミュニケーションが取ることができるようです。犬が好きな人は、初めて会った犬ともすぐにコミュニケーションが取れます。性格であったり、性質などを知っているのでしょう。ドッグトレーナーなどであれば、それが専門の仕事になります。動物は機械ではありませんから、それぞれ一定の考えを持って行動をします。猫はあまり人になつかないといわれますが、人によって態度を変えるものもいますから、猫なりに感情があるのでしょう。

動物が行うスポーツとしては、競馬があります。こちらに関しては、一般にはギャンブルとして知られています。どの馬が1着になるかなどを予想して、的中すればお金が何倍にもなるかもしれないものです。人によっては、新聞から情報を得て、場外の馬券売り場で馬券を購入し、あとは結果が出るのを待つだけの人もいます。一切馬の姿を見ずに行うのです。もちろんそのような遊び方もありますし、大半の人はそのようにしているのでしょう。

一方で、違う楽しみ方もあります。動物としての馬を見る楽しみです。その場合、実際に走る現場であったり、パドックなどで馬を間近で見ることに感動を覚えるようです。同じように見える馬ですが、人と同様それぞれ顔つき、色、たてがみの様子、色つやが違います。気にしている馬の様子がいつもと違うこともわかるのでしょう。このような人は馬券を買うことは少ないようですが、思い入れのある馬が出走するときに、記念で購入することはあるようです。

オススメのサイト

Copyright (C)2017走る馬は美しい 賭けない競馬の楽しみ.All rights reserved.